100円均一の材料でストラップを

100円均一で色々な小物を購入してもそれでちょっとしたストラップを作るということが趣味なのですがデジタルカメラにもそういうものをつけています。決して高いものではありませんし、それなりにしっかりと使えるものになっていますから、実用性もかなものになっております。基本的にはあくまでアクセサリーのようなもののひとつですからストラップというのは邪魔をしない程度に存在感があるということを意識して私は作っています。

 

 

それはよいことではあるのですが色々と作ってしまって取り替えるのが頻繁になってしまう、ということが多くなっています。色々と作ってしまうとはこちらもつけてみようとか考えてしまうのでかなり非効率的なことになっているというのは間違いないのですがそれでもファッションのひとつとしてやってみようと思っています。そのあたりはそんなに気にしていないことになります。手間はかかりますが趣味の一つであると思って楽しんでいます。